場面緘黙とは何なのか、どうすると良いのか、探求は始まったばかり

日本緘黙研究会へようこそ

日本緘黙研究会は、場面緘黙の当事者と家族の呼びかけに、学校や病院の先生、大学の先生などが応じて集まり、場面緘黙という問題を調べ、支援を考え、みんなでよりよい解決の道を研究するために集まった会です。場面緘黙とは何なのか、どうすると良いか、探求は始まったばかりです。

 

新着情報

日本特殊教育学会 第55回大会

日本特殊教育学会の第55回大会が2017年9月16日(金)~18日(月)にかけて、名古屋国際会議場で行われます。以下の場面緘黙関連の発表が行われる予定です。 自主シンポジウム 自主シンポジウム1-3 9月16日(土) 1 …

研修講座「場面緘黙の理解と支援」開催のお知らせ

主催: 日本緘黙研究会 場面緘黙 (ばめんかんもく) について、正しい知識と援助技術を学ぶ絶好の機会です。今年は、関西の地で開催できることになりました。皆さまのご参加をお待ちしております。 【ごあいさつ】 藤田継道 氏 …

研修講座「場面緘黙の理解と援助」開催のお知らせ

緘黙 (かんもく) について、教育や保育の現場で働く方々、発達相談に関わる方々、発達支援に関わることを学ぶ大学生以上、そして子育てに関わるすべての人たちに正しい知識と援助技術について知っていただくため、研修講座を開催することになりました。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

研究会へのお問い合わせは
お問い合わせ”ページへ

PAGETOP
Copyright © 日本緘黙研究会 All Rights Reserved.