場面緘黙 (ばめんかんもく) について、医学と教育の両面から、正しい知識と援助技術を学ぶための研修講座を開催します。多くの方の参加をお待ちしております。

主催: 日本緘黙研究会

【基調講演】金原洋治 氏 (下関市かねはら小児科院長)
【事例から学ぶ】司会・解説: 奥田健次 氏 (学校法人西軽井沢学園)
事例提供: 竹中正彦 氏 (兵庫県姫路しらさぎ特別支援学校)
  • [日時] 2018年713日(土) 13:30~16:30 (受付開始13:00)
  • [会場] 研究社英語センタービル B2F 大会議室 (東京都新宿区神楽坂1-2)
  • [対象] 保護者・教員・保育士・支援者・当事者・経験者・研究者等
    (高校生以下のご参加はご遠慮ください)
  • [定員] 170名 (定員に達し次第、締め切ります)
  • [参加費] 一般2,000円 (大学生・院生1,000円)
  • [お申込み方法] こちらの申し込みフォームからお申し込みください
  • チラシを作製しましたので、周囲の先生方等にご配布頂けますようお願いいたします
    印刷用チラシ (PDF)
  • お申し込みに関するご質問は、workshop@mutism.jp 宛にご連絡ください